モノリスがないている 
[ 日記 ]日記  | TOP ▲
電車で隣の席に座っていた女性は…

・右手のiPhoneでTwitterをやりながら
・左手で携帯のメールを打ちながらパンを食べる

という事を同時にこなしている大変器用な方でした。こちらもTwitterでこの事を実況したい!と思いましたが残念、私はそのようなハイテクデバイスを所有していなかった。
文明機器を使いこなすというのは誠にヒューマンっぽいですが、電車内でモノを食べているというのは人間というより動物っぽいですね。
「暑…」とボンヤリしながらホームで列車待ちしていると、突如現れる非日常的な物体。いつ見ても銀河鉄道みたいな車両ですねぇ…。このVSEは「真っ白で表情に欠けた顔つき」というのが魅力かと。
[2009/07/29 19:20] | [ 日記 ]日記  | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
4th nano 
[ 日記 ]日記  | TOP ▲
国民に「CONSUME(消費せよ)」と給付された定額給付金は即税金支払いに充てられました。そのまま支払いに甘んじているのも何だか癪なので、以前から欲しかった『iPod nano』(Amazonリンク)を勢いで自腹購入してしまいました。
貧乏なのに!? 反省は後でします。

既にモデル末期状態なのは承知しております。銀と黒が突出して売れているそうですが、そりゃあ…他の色はキツい色多いですものね。「緑にすればよかったか…」と思いつつ無難な色を選択してしまいました…。
面白がってアートワーク編集をしましたが、コレ…電車内などの衆目に晒しがちな所だと結構「うーむ…」となりますね。アニソンはまだいいのです。外出時に聴く曲は洋楽やサントラが多いのですが、例えばVan Halenの『Balance』とかはどうだろうか…全裸子供のジャケ画像ですけど(ウチのは輸入盤なのでよりヤバげなほうですが…)。
ではコレはどうか。こちらに加えて『Freddie Mercury』『Dead or Alive』『Pet Shop Boys』の連続再生率もかなり高いので、都心の特定地域でジャケ画像を見るときは周囲に気をつけた方が良いかもしれませんな…。
[2009/07/27 15:12] | [ 日記 ]日記  | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
ロリだろがっ 
[ Pic ]イラスト  | TOP ▲
アニメに関するブログ記事で度々記してきましたが…途中で主題歌やテーマ曲が変更されるというのは個人的に否定的だったりします。
作品が終了し、後に振り返る時のキーワードとしてビジュアルや音が頭に思い浮かびます。その際に主題歌が記憶のスイッチとして作用するというか…ソレが変更されていると結構印象がブレてしまったりするのです私の場合…。
しかし「主題歌は同じで絵が部分変更」やエンディングに関しては結構変化を求める自分がここにいたりして。
別ジャンルですが、映画の続編や海外ドラマでも主題歌&曲は相当気を使っているじゃないですか。と言ったところで自分はテーマ曲変更になって大ブーイングだった『ロボコップ2』がシリーズ中一番好きという自己矛盾に気付いてナントモカトモ…。

一体何が言いたいかというと、「あぁ『咲-saki-』の前OP&ED良かったナ…」という事で…。残酷EDは継続されていましたけど。
↑天江衣。たまに見せる凶悪表情がイイ感じですな! アニメのロリ系キャラの声を充てる声優さんは、どこからああいった声音が出るのだろか…。

相変わらず楽しんで視聴していますが、以前より絵力が減少している気がします…。ここに来て体力切れしちゃったらちょっと悲しい…。
この作品、異様にリピート再生率が高いです。基本動作が少ないジャンルの勝負漫画は、勉強になります。
[2009/07/22 10:07] | [ Pic ]イラスト  | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
ボクさかな、きのう海、きょうはカマボコ。 
[ Pic ]イラスト  | TOP ▲
ゲーム関係を扱ったニュースサイト内の『萌え萌え2次大戦(略)☆ウルトラデラックス』海外ユーザーの反応という記事を拝見しました。
この中の「これこそ俺が日本を嫌いな理由だよ。」というのと「これこそ俺が日本を好きな理由だよ。」というのは判る気がします。
実は見た目ほどおちゃらけていないといった印象の作品なので余計に返答に困るというか。そんなモヤモヤ感の答えが何となく前記コメントの理由なのかな、と。後記コメントに関しては、「萌え」とやらは平和ならではの事かなぁ…と今更ながら最近頓に思い始めたので。何となく「萌えー」って割と呑気な気持ちでないと生まれないような気がして。平和で心静かにが一番ですよ。
それにしても外国の人には「アメーリカンはもっとボインボインよー!なんで乳ナインよー!」とか言われたりするのだろうかエイミーさんは…。
そんな訳(?)で、先日発表された『2』にもちょぷちょぷ描いていますので、よろしければ是非。
↑蒲原智美。
カマボコというハンドルネームは胸がカマボコ板のようだからだと思っていました。え、口の形から? アニメ公式サイトの彼女の立ち絵を見ると何故か不安になります。同サイトの池田華菜の立ち絵を見るとチャーリーシーンの映画『アライバル・侵略者』を思い出します。
この作品「まだ面白かった頃の頭文字Dみたい」と思って楽しんで視聴しているのは私くらいなのだろうか…。

近年、私的にカマボコっておせちと崎陽軒のシウマイ弁当くらいでしか食す機会がありませんです…。
[2009/07/11 07:50] | [ Pic ]イラスト  | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
赤いやつがきた 
[ 日記 ]ゲーム | TOP ▲
もう7月ですか奥さん。

ほぼ毎日稼働していたXBOX360ですが、赤リング発生でサポートセンター送りになりました。レッドリング・オブ・デス2度目です。
だからという訳ではないのですが、久しぶりにセガ・サターンを接続してみましたよ。
押し入れにビニール梱包でしまっておいたのに、プラスティックの変色具合に驚きました。ゲームパッドなんて喫煙する人の部屋にあった旧NECパソコンのような変色っぷりです。XBOX360と同じ色だと思っていたのですが、元々「真っ白」という訳では無かったのかしら白サターン…。当然ながら内臓電池は切れていました。
サターン接続すると必ずプレイするのがKAZe社の『ネクロノミコン』。特に上手い訳では…いやむしろ下手なのですが何か好きなのですよねぇデジタルピンボール…。
センス良くまとめられたゲーム画面は、今見ても格好良いしプレイしても楽しいです。思わずネット販売していたサントラを買っちゃいましたよ。
最近またエヴァンゲリオンが流行っているそうなので、眼鏡っ娘の出るエヴァンゲゲームも起動してみよう…とソフトを捜したら、ビデオテープやら大量雑貨の下にあったので断念。一番最初のサターン版ゲームも今プレイしたら凄そうですね。なまじ絵や声がホンモノなだけに常につきまとう猛烈な違和感の、あのソフト。
[2009/07/02 11:14] | [ 日記 ]ゲーム | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME |