いっそ首からかける長いストラップ?が欲しいかも… 
[ 日記 ]日記  | TOP ▲
 長らく使用していたデジカメ『LUMIX FX07』は9/22ブログ(日記)で記した症状がさらに酷くなり、加えてAF(オートフォーカス)の動作がどうにも怪しくなってきました。
バッテリーの保ちも相当悪くなっていたので、思い切って買い換えました。

 新しい日々のお供は『IXY 210F』
 ポイント使用して8000円ちょっとで購入です。

 デジカメ購入時の私的着眼点は『前方から面白い車が走ってくるのを確認して、走り去る前に撮影できる』くらいの起動時間と、あとはバッテリーの保ち具合です。マニュアルでいろいろ弄っている時間なんて無いのです。
 適当に撮ってみましたが、暗い中でもカメラお任せで綺麗に写るのですねぇ。
 性能的には大変満足です。性能的には…。
 初めて手にした時から危惧してはいましたが、このIXYさんのボディはツルツル&出っ張りが無くてとにかく掴み難いのです。
 FX07の方はザラザラした表面塗装と手をかける部分に出っ張り&ボツボツ処理があって「滑りそう」という感覚は皆無だったのですが、IXYさんの方はサッと取り出す時にスルッと手からすっぽ抜けそう。
 「撮影するときは気をつけねば」と思ってはいたのですが…撮影以前に自転車を漕いでいたらポケットから滑り落ちてしまいました。

 壊れてはいませんが、購入して二日目でもう傷だらけです。うう…(×_×)。

[2011/10/27 16:40] | [ 日記 ]日記  | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
It's starts again, It's starts again… 
[ 日記 ]ゲーム | TOP ▲
 『Forza Motorsport 4』(公式サイトへ飛びます)出ましたねぇ。
 車ゲーム、集中して出過ぎです!(T_T)

 ゲーム内のナレーションが舞-HiMEの風花真白様からCSI:のウォリック・ブラウンに変わっとるぞ!
 ゲームパッドプレイでも振動によるタイヤの感覚がより向上していて、操作が判りやすくなりました。「簡単」になった訳ではないので念のため。むしろ「とっ散らかり率」は上がったかと(;´ヮ`)。
 私的に「地中海の峠、みたいなロングコース」が無くなったのが辛い! 前も好きなコースが新作で削除されてしまったのだよなぁ…(×_×)。プレイしていると次々と賞金が出る&チューン費用も0になるので、お金に困ることはあまり無いですね(基本的に国産車ばかり購入しているというのもありますが)。現実世界でもこのくらいお金がバンバン貯まればいいのに…。

 追加された車達に不満は無いけれど、今までのユーザーには毎度お馴染み「似てない車種代表」のR32、リトラNSXの形状は残念ながら改善みられず。昔の収録車データは基本的に弄らない方針なのかな。今回からウィングレスが可能な車種があります。MR2(SW20)のリアスポを外してジムカーナ仕様っぽくしましたが、AW11の方はウィング外れず…。
※『3』で作った「totip racecar用」自作バイナリデータを引き継いだので、totip360をでっちあげてみたり…。
※ストアフロントでGT300イカ娘デザイン買いました。ミクZ4も(;´ヮ`)。再現率凄いです。
●オンラインレース
 久しぶりにゴールド会員になってマルチプレイをしたら、第三者の音声が入ることが多くなって「?」と感じていました。コレってKinectによるものだそうで。「口喧嘩している男女(外国語)」「喚く子供(外国語)」「吠える犬」等々が丸聞こえで面白いというか鬱陶しいというか(;´ヮ`)。
 Kinectによるものかは判りませんが、音を発するとゲーム音の方が小さくなる仕様(?)がかなり辛いです。
 回線具合が気まずいユーザーがいると、車がワープしたり地面にめり込んだり、ビョーンと飛んだり(画像)するのは相変わらず。画像で飛んでいるのは小型車ですけど、コレがハマーとかだとかなり恐怖です。

 『3』は結局『4体験版』が出るまでプレイしていました。今回も次作が出るまで(ちょくちょく他ゲームに浮気しつつ)プレイし続けそうです。こうしてみるとコストパフォーマンスが高い娯楽ですね…。
[2011/10/16 20:25] | [ 日記 ]ゲーム | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
F1 2011 in Japan  
[ 日記 ]ゲーム | TOP ▲
 『F1 2011』(公式サイトへ飛びます)を購入しました。
 去年の今頃も同じような事を記したような。

 前作『F1 2010』の操作感はパキパキッとしていましたが、今回の『F1 2011』はヌルヌルッとした印象です。上手く言えませんが、そんな感じ…。
 個人的に前作で一番厳しかったのが「画面が暗い&雨で見辛すぎる」事でした。今作ではクッキリハッキリ明るいグラフィックでアブダビGPも安心です。雨天走行も「雨粒で前が見えない!」という事は無くなりました。

 何気にDRSとKERSが熱いです。DRSは決勝以外ではどの場所でも使用可能ですが、使うと確かにリアが軽くなって挙動が不安定に。なるほど~という感じです。キャリアモードでロータスから始めたのですが、KERS非搭載なのが辛い…。
 「ボスが泣いて喜ぶぞ!」でお馴染みのお調子者ボイスですが、彼は今シーズンではちょっとだけ落ち着いて、割と偉そう…。

 今回は表彰台圏内で終えると「歓喜する俺達(ドライバー)」グラフィックがありますが、ドライバーの顔がこれまた似ていないんだ(;´-`)。微笑ましくはあるのですが。
 前作ではモーターホームに入るとエージェントの女性がいましたが、今回は独りぼっちです。少し寂しい…。勝者へのインタビュアーが女性からオジサンになりました(↓画像参照)。どの人物画もそうなのですが、目がちょっと怖いぞ。
※現在シーズン二年目でインタビュアーが三人に増えました。成績と年数に応じて人数が変わるのかも…。
 現実より先にゲームでお目見え…なインドGPのサーキットは「完成予想図そのまま再現」みたいな様相です。あ、『F1 2010』で同様の扱いだった韓国GPのサーキットですが、こちらは現実に即したものに変更されていました(;´ヮ`)。

 以上、相変わらずピントのズレたゲームレビューをお送りしました。
[2011/10/07 18:03] | [ 日記 ]ゲーム | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
そろそろ次作にとりかからないと… 
[ Pic ]イラスト  | TOP ▲

 今年2月末に出したTSFイラストストーリー集『悠くんで?遊ぼう!』
 割と特殊ジャンル(?)でしたのでかなり不安だったのですが、好評のうちに目標本数にも達しました。ありがとうございます!

 さて…そろそろ次回作にも本格的に取りかからないと…とはしているのですが、なかなかこれが。
一応話が進んでいるのは「続編」「別のTSF」「ショタ」「和系な触手」「入れ替わり」ではありますが…。
 ↑)電話中に描いた楽描きをややクリンナップ+加工(;´ヮ`)。
 考えなしに描いたら以前描いた画と同じポーズになっていて愕然。 せめて彩色前に気付きなさい…(完成画を見て気付いた)。

 『ザ・インタビューズ』よろしければ是非御質問下さい。
 あ、 『順位が2番目の絵を描きますリクエスト』もまだひっそり投票受付中です(右上のweb拍手投稿フォームからどうぞ)…。(先程2番目キャラが決まりました。投票ありがとうございました!)

[2011/10/01 23:47] | [ Pic ]イラスト  | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME |