ふたたびガラパゴスに、帰還 
[ 日記 ]日記  | TOP ▲
 2013年の7月に、スマートフォン(以下スマホ)にしました。
 しかし先日、5年前に使用していたiida G11(いわゆるガラケー)に戻しました。

 理由は二つ、『高い料金を支払うほど、スマホを有効活用しなかった』『スマホにしてから電話しても出ねーぞ!』と複数の方からご指摘いただいた為。二つめのは原因わからず。着信ランプが裏面にあるので気付きにくいのもあるのですが、なぜか通知も履歴もない。何ででしょうかね……。
 スマホからガラケーにする人は結構多いそうなのですが、昔自分が使っていた機械に出戻る人はあまりいないとか。普通ならスムーズに移行できるのに、機械に以前の設定が残っていて、それが原因でロックされて移行できない……とショップで随分すったもんだしていましたヨ。

 スマホにしたての頃は、面白がっていろいろアプリを入れて遊んでいましたが、すぐ飽きてしまいました。
 一番スマホを持っていて良かったと感じたときは、架線事故で電車が長時間停止していた時に、別の帰宅ルートを検索&同じ状況に合っている人の愚痴をツイッターでリアルタイム観察した時くらいでしょうか。

 普段からスマホ内臓カメラよりは高性能のコンデジやGPSロガーを持ち歩いていますし。カーナビに使うにも、所有しているノングレア画面の小型ナビに比べてスマホは画面が反射してしまって見辛いし(特にオープン&昼間だと酷い)。遊びに使うにも、自分の使い方では割と中途半端な感じなのですよね……。

 また何か面白い活用法が見つかったら、スマホやタブはモバイルWiFiにて活用するとしますか。ガラケーだと解約後は時計関係くらいしか使用できませんが、スマホはWiFiで結構使えるのがいいですね。
 通話に関しては、やっぱりガラケーの方が全然使いやすいですな!
 
[2017/02/15 21:17] | [ 日記 ]日記  | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME |