無性に狙い撃ちたい、どこを? 
[ Pic ]イラスト  | TOP ▲
ね…眠い…。今日の『ガンダム00』放送時まで耐えられるだろうか…。
例によってタイムラグがありますが、Gyaoで見逃していた18話を視聴しました(19話はリアルタイムで見たのでようやく追いついた…)。沙慈君達は元々悲劇担当ゆえに対比として今までおちゃらけが続いていたのは承知していましたけど…判ってはいてもキビシイですねぇ…(T_T)。ここ最近で私的に一番株価高値安定だったキャラ即死とな! それにしてもあの三馬鹿トリオのメカ&キャラの格好はどうにも浮きまくっているような気がします…。
【↑】…シーリン・バフティヤールのつもり。
00での姑キャラ担当。この作品の眼鏡キャラは実に良い感じです。何故か眼鏡の女性陣全員キッツい性格っぽいですが、みんな潜在的マゾっぽい…気がする…。
スメラギさんはすっかり椅子に胸を押しつける&尻担当になってしまいましたなぁ…。フェルト&クリスティナに関しては、いわゆる『初代ガンダム』のオスカー&マーカー担当と思うようになってからは露出の少なさが気にならなくなりました。いままでほとんど気にならなかった豊胸チャイナ服のキャラが悪そうで今後株価上がりそうな予感なのですが…。
メカに関してはここ最近のガンダム中では「エクシア」が結構好きです。デザイン的にバランス取りやすい羽根等の装飾品(?)に頼っていないデザインなので。光の羽根とかそのうち出そうですけど。ヴァーチェはナドレになったときに部品回収&再度換装が面倒そうだなぁ…。


『舞-乙HiME 0~S.ifr~』:1
珍しく最新作の私的感想です。舞-乙HiMEは「なんだか女子校に一人でいるみたいで見心地悪いなぁ…」とは1話放送時から申しておりましたが、後にまさにソレが作品コンセプトだと聞いて成る程どうりで私的にシックリこなかった筈ですと思った訳ですがー…その前歴史となる本作では割と男性が場に居るので、私にとっては見心地悪くありませんでした。眼鏡の時のアリカママが結構バタ臭くて良い感じです(^^;)。
アニメ的にはほぼ「はじめまして」なキャラがほとんどなので、舞-乙HiMEといってもなんとなく別系統な作品という印象でした。あぁそれなのにそれなのに、エンディングの右端のキャラを見てしまうととってもとってもワクワクして先が気になってしまう自分が嫌(贔屓目に見てしまう意味で)…。

なんだか不平不満を記しているみたいですけど、両作品ともとても好きなので誤解しないでくださいね。
関連記事
[2008/02/23 16:43] | [ Pic ]イラスト  | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME |