お台場ガンダム 
[ 日記 ]日記  | TOP ▲
「燃えあ・がー・れ~立ちあがーれ~よみがえーる~ガンダム!」
先日、例の1/1 RX-78ガンダムの元へ。
↑他の方の撮影された画像を拝見しても「ガンプラの合成写真?」状態なのですが(^^;)、実際見てもそんな感じです。ガンダムミュージアムで見た1/1ガンダム胸像(画像)はTV基準な外観でしたけど、こちらはまさに良出来の1/1リアル・ガンプラ。格好良すぎますよね!
結構テカっていましたが、掃除されているのでしょうか。日数経てば雨風にもまれて天然ウェザリングかかると更にイイ感じになりそうです。

第一印象は「思ったより大きく…ない?」でした。いや、十分大きいのですけど…対象物のない原っぱに設置されているので、そう錯覚するのかもしれませんが。おそらく股下に立って上を見上げるのが一番大きさを感じそうです。胸のエアコン吹き出し口(?)みたいな部分から空がちょぷっと見えたので、中身はガランドウなのかもしれませんね。
一般公開時は是非目前でガンプラ売るべきですよ!そのものズバリの物体が目前にそびえ立っているは、なかなかの感動モノだと思います。
遠足中(?)の子供達がたくさん居ましたが、ガンダムにはほとんど興味を持っていないのが印象的でした。

少々オタク趣味を持つと必ず目の前に立ちはだかる白い奴…ですがそこは30年も前の作品。じゃあコレがSEEDや00のモビルスーツだったら興味を持つかといえば、なんとなくそうとも思えず。
正直、これも単なる巨大なオブジェという印象なのでしょう。今の子供達が巨大ロボットに特別な感情を抱けるような下地作品もあまりありませんし。
コレに限らず昨今のオタクビジネス、オジサン達だけで楽しんじゃっていませんか…と思うと複雑な感じしますけど。金銭考えたら美味いのでしょうけどね…。
新しいものが観たいですね、いろいろと。
関連記事
[2009/06/27 15:23] | [ 日記 ]日記  | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME |