ボクさかな、きのう海、きょうはカマボコ。 
[ Pic ]イラスト  | TOP ▲
ゲーム関係を扱ったニュースサイト内の『萌え萌え2次大戦(略)☆ウルトラデラックス』海外ユーザーの反応という記事を拝見しました。
この中の「これこそ俺が日本を嫌いな理由だよ。」というのと「これこそ俺が日本を好きな理由だよ。」というのは判る気がします。
実は見た目ほどおちゃらけていないといった印象の作品なので余計に返答に困るというか。そんなモヤモヤ感の答えが何となく前記コメントの理由なのかな、と。後記コメントに関しては、「萌え」とやらは平和ならではの事かなぁ…と今更ながら最近頓に思い始めたので。何となく「萌えー」って割と呑気な気持ちでないと生まれないような気がして。平和で心静かにが一番ですよ。
それにしても外国の人には「アメーリカンはもっとボインボインよー!なんで乳ナインよー!」とか言われたりするのだろうかエイミーさんは…。
そんな訳(?)で、先日発表された『2』にもちょぷちょぷ描いていますので、よろしければ是非。
↑蒲原智美。
カマボコというハンドルネームは胸がカマボコ板のようだからだと思っていました。え、口の形から? アニメ公式サイトの彼女の立ち絵を見ると何故か不安になります。同サイトの池田華菜の立ち絵を見るとチャーリーシーンの映画『アライバル・侵略者』を思い出します。
この作品「まだ面白かった頃の頭文字Dみたい」と思って楽しんで視聴しているのは私くらいなのだろうか…。

近年、私的にカマボコっておせちと崎陽軒のシウマイ弁当くらいでしか食す機会がありませんです…。
関連記事
[2009/07/11 07:50] | [ Pic ]イラスト  | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME |